Loading...

埼玉県久喜市 K様邸

埼玉県久喜にお住いのK様邸の人工芝の施工事例です。

施工前は、新築のお庭でもともと外溝業者様が雑草対策の為に防草シートまで敷かれている状態でした。

今回のポイントは、ご注文は人工芝の販売納品まででしたが、お客様自身が施工するDIY現場に参加させて頂いたことです。

参加の理由は、DIYするお客様の状況等を確認勉強させて頂く為です。

それではBefore・Afterを比べてみてください。

こちらの画像は、画像真ん中の矢印を左右に動かすと施工の前後が比較イメージができます。

BEFORE
今回は、弊社での下地処理等はなく、外構業者様がすでに防草シートまで敷いてある状態でした。
その為、除草作業や整地作業が不要でDIYするには恵まれた環境でした。

施工後の画像です。
今回の施工は、お客様によるDIY施工となりました。
※時間の関係で、一部未完了部分有。お客様による100%施工ではありません。カット方法・人工芝のつなぎ目のボンド付け等の手伝いは有。

弊社では、お客様が人工芝の施工DIYをする為に施工材料のみご注文を頂く場合があります。
当店でも20平米以内でつなぎ目や芝のカット加工が少ない場合は、お客さまによるDIYも可能でメリットもあると思います。
ただ、今回は施工面積が40平米以上で大きなつなぎ目やカーブカット加工が多くありDIYには難しい現場の為見学させていただきました。
お客様のDIY現場に参加させていただいたことで、お客様自身で人工芝設置をする際の難点等を客観的に勉強させていただきました。
この経験を今後DIYするお客様へのアドバイス等に生かしていきたいと思います。

お客様の感想としましては、人工芝施工は「かなりの力仕事ですね」といただきました。
弊社が扱うSターフ30mmの2m幅の人工芝はかなりの重量があります。クーラーの室外機の下に敷きこんだりもします。
もしお客様自身で施工する際は、力のあるご友人やご家族などと行うことを推奨いたします。

当日は晴れていましたが、風が強くとても寒い一日でした。ただ、ご主人様の手際がよく綺麗に仕上がりました。

今回は、ハローターフにご注文いただきありがとうございました。

このページのトップへ移動