Loading...

埼玉県北本市 M様邸

埼玉県北本市にお住いのM様邸の人工芝の施工事例です。

新築時に天然芝を選択して2年ほど経ちました。

ただ、夏の芝生を維持管理することが大変な為、今シーズンに人工芝へ張り替える事にしたそうです。

設置した人工芝は、弊社一番人気のSターフ30mmとなりました。

それではBefore・Afterを比べてみてください。

こちらの画像は、画像真ん中の矢印を左右に動かすと施工の前後が比較イメージができます。

 

 

天然芝をはがしている作業風景です。

天然芝を剥がす作業は、かなりの重労働で毎回苦労します。

芝生をはがした後には、根っ子から土落としをします。

根っこについた土をきっちり落とさないと庭の土の量が減ってしまいますし、廃棄する際にも結構な重量になってしまうからです。

 

 

今回のように、天然芝のお庭の維持管理が大変で、人工芝への張り替えを検討している方も多いと思います。

天然芝を綺麗な状態で維持するには、芝刈り・水やり・肥料の散布・目土・雑草抜き・エアレーション・根切り等たくさんの作業があり本当に大変です。

これらを怠ると、芝生が枯れたり雑草が生い茂りお庭が荒れ果ててしまいせっかくのお庭が台無しです。

また、天然芝のお庭はランニングコストもかかります。

肥料代のほかに、夏場の水やりなどは思いのほか水道代がかさみメンテナンスに費用がかかります。

それに比べて、人工芝は基本的には維持管理費はほとんどかかりません。

人工芝を導入する際、天然芝より初期費用がかかってしまいますが、長い目でみたらどうでしょう。

何より人工芝へ変更すると様々な作業から解放され、煩わしさから解放されます。

気になる人工芝の施工費用ですが、天然芝から人工芝への張り替えは、通常より金額がかかってしまいます。

一般的に通常の人工芝施工代金プラス芝はがしの工事代が別途かかるケースがほとんどです。

弊社でも基本の施工代金とは別に、芝はがし代としてお見積もりさせていただいています。

トータル金額を抑えたい場合などは、事前に芝生はがしだけでもお客様ご自身で行って頂けると施工金額がお安くなります。

天然芝から人工芝にする際は、是非ご検討下さい。

M様、今回は御注文をいただき誠にありがとうございました。

共通の話題もあり色々な話をさせていただきました。

楽しい時間もありがとうございました。

このページのトップへ移動